海外の反応【Dr.STONE】第218話感想「司が千空と敵対していたのは、そういうことなんだ。」

スポンサーリンク
ドクターストーンの石神千空 漫画



1:海外の反応
マジかよ、彼らはもうインターネットを手に入れちゃったのか。
ということは宇宙船に乗るメンバーを決める時だな。


2:海外の反応
エンジニアになるための勉強をしてたから、このチャプターが余計に楽しく感じた。


3:海外の反応
まぁ龍水が最初のメンバーに選ばれるのは間違いないだろう。


4:海外の反応
インターネットは人類の進歩の中で、最高であり最悪でもあるからな。
誰が最初に卑猥な画像をアップロードするかな。

5:海外の反応
>>4絶対に銀狼、間違いない!

6:海外の反応
>>5100%だね。


7:海外の反応
さすがに速すぎるだろ。lol


8:海外の反応
わたしもそう思ってたけど、アメリカ辺りからとんでもないスピードで進んでるから今更ではある。


9:海外の反応
タイムスキップはいいよ。工作に10話とか使う必要なんてない。
ただ問題なのは、作中で何年も経過しているのに見た目が全く変わらないことだよ。

10:海外の反応
>>9そうなんだよな。彼らが全く歳をとらないせいで、全てが急ぎ足に見える。


11:海外の反応
稲垣先生は本当にゆっくりと龍水というキャラを料理してくれたね。
最初は空っぽで鬱陶しいだけのキャラだと思ってたのに、気づいたら最高に魅力的なキャラになってた。


12:海外の反応
なんだか稲垣先生は、早くストーリーを終わらせたいみたいだね。


13:海外の反応
コンピュータやIT分野の専門家の人いる?
漫画に出てくるようなビデオ通話をするために、どれくらい回線の速度が必要になるのかな。
ファミコンくらいのハードウェアで実現できるの?

インターネット
出典 原作:稲垣理一郎 作画:Boichi【Dr.STONE】

14:海外の反応
>>13千空がインターネットと呼んではいたけど、実際にデジタルデータの処理をしてるとは思えない。
アナログテレビを、ケーブルによって直接繋いでるように見える。1940年代にネットワークテレビでこんな感じのことが行われてた。あとラジオや電話、電報なんかも点と点を繋いだケーブルによる放送が主流だった。

君の話とはズレるけど、このコンピュータ技術だとラスタースキャンでブラウン管にデジタル描画することはできない。だからまだSAIのゲームも作れない。

千空のパラメトロンは専用の描画ロジックを持っていても、遅すぎて見れる解像度とリフレッシュレートでデジタルドットクロックを生成することはできない。
だからあの60KHzのパラメトロン・コンピュータは、ファミコンレベルとは呼べない。


15:海外の反応
おーやっと司が登場したね!一瞬だけど…。

16:海外の反応
>>15コンピュータの前で顔をしかめてたね。彼はあまり幸せそうじゃない。

17:海外の反応
>>16いや、彼はただ電波が届かないから顔をしかめてただけだよ。


18:海外の反応
ネットができるまで随分早かったな。


19:海外の反応
こういう発明する時のあのロードマップってもうやらないのかな。
今彼らは、数コマの間にとんでもないものを生み出しているわけだが。

20:海外の反応
>>19彼らがやってることの中には、もう既にシリーズで紹介済のテクニックや、複雑すぎて説明できないものもあるってことだ。


21:海外の反応
どことなくアインシュタインっぽい人が出てたけど、あの人前にどっかで見なかったっけか。
過去にゼノと一緒に働いてたとか、SAIの家庭教師とか…うーん思い出せない。


22:海外の反応
どうしてゲンはツイッターに触れなければならなかったのか。
せっかくあの肥溜めのない新しい世界を作れたのに。

ドクターストーンのゲン
出典 原作:稲垣理一郎 作画:Boichi【Dr.STONE】

23:海外の反応
>>22司が千空と敵対していたのは、そういうことなんだ。


24:海外の反応
見てくれよ、3000年ぶりにZoom会議だ。

25:海外の反応
>>24石化することでようやくZoom callから解放されたのに、石化が解かれた瞬間にあの恐怖が蘇る。


26:海外の反応
ちょっともう時間軸がよくわからなくなったわ。


27:海外の反応
やっぱり最近のテンポはおかしくなってるよ。
最初の頃はすべてのものに努力が必要で、その努力がいかに大切なのかを見せてくれるような地に足がついた作品だった。でもある時から物事の構築・再構築にかかる時間が激減して、それと同時にストーリーへの注力も激減した。
今ではもうそれぞれの技術進歩が通り過ぎるのを見送るだけだ。

28:海外の反応
>>27どれだけの時間が経過したのかわからないというのが、その問題を悪化させてる。

それにホワイマンが、何をしてくるかわからないから急がないとっていう緊張感があったはずなのに、2way船に長い時間をかけることでその緊張感もなくなってしまった。

29:海外の反応
>>27このテンポの速さには、まるでこの連載が打ち切られるんじゃないかって思わされるよ。

それはそうと、宇宙服を見てすぐに百夜を思い出した。彼の思い出の品を月かどこかに置いてほしいな。


30:海外の反応
あのケーブルを作るのにどれだけの時間がかかったのか、何人の人が生き返ったのか、どうしてみんな協力的なのか。
最初にポリマーを採取してからケーブル設置までに5年はかかるんじゃないか。千空は今36歳くらいなのかな。
知りたいことがたくさんあります…。

海底ケーブル
出典 原作:稲垣理一郎 作画:Boichi【Dr.STONE】


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!   11  61.11% 
4 out of 5: Liked it 3 16.67%
3 out of 5: It was OK 4 22.22%
2 out of 5: Disliked it 0.00%
1 out of 5: Hated it 0.00%

参考 Reddit MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画その他の作品
シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界のジャンプ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました