海外の反応【僕のヒーローアカデミア】第332話感想「もうおしまいだ…」

スポンサーリンク
僕のヒーローアカデミア最新第352話感想 漫画



1:海外の反応
Dude.マジか。何なんだよ!?なんちゅー天才なんだよ!
でもマジで、死柄木とかいう「アレ」はいったいどうやって倒せばいいんだよ!?この漫画はこれからどうなっちゃうんだよ!?


2:海外の反応
スターは仲間が死ぬのを見るくらいなら死んだ方がマシなんだ。
もうおしまいだ…もしスターが生き残れたとしても、彼女の個性は死柄木がオールフォーワンのものになるだろう。


3:海外の反応
スターアンドストライプがオールマイトを超えられないのは、彼女がオールマイトを尊敬していて最強のヒーローであると考えているからだと思う。
ニューオーダーという個性は、彼女の自己分析やセルフイメージなどによってコントロールされているから、自分の中での絶対的なヒーローである、オールマイトを超える自分を想像できないんじゃないかな。


4:海外の反応
毎週のようにとんでもない内容になってて、大好きです!
死柄木がまさかあんなことをするとは、頭が良すぎるだろ。
このエピソードでは、わたしに奇妙な気持ちになった。

とにかくその狂気がいったいどこまで続いていくのか楽しみだ。
死柄木にここまでのプロットアーマーがあるとは…本当に主人公がデクなのか考えさせられるね。

死柄木
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】


5:海外の反応
彼は、現実を自分の気まぐれで自由に変えられる個性を手に入れてしまった….
もうこれで対話以外に話の結末が見えなくなった。

6:海外の反応
>>5個性を消すという意味では、今のところエリやオーバーホールの個性消滅弾、それとイレイザーヘッドのような選択肢しかない。


7:海外の反応
いままで見てきた中で一番かっこいい攻撃だったと思うよ。アートとしても最上級だ。

でも多くの人が心配していた通り、スターは肥しになるために登場したようだ。彼女は本当にクールだったのに残念。堀越先生が未来を変えてくれればよかったんだけど。

8:海外の反応
>>7結局のところ死柄木にとってのスターは、デクにとってのナガンでしかなかったんだ。

9:海外の反応
>>8しかし問題は、いったいこれからどうやって死柄木を倒すのかということ。
恐らく友情と話術の力によって勝つことはできるだろうけど、戦いがかなり進まないとだめだからね。


10:海外の反応
このエピソードのアートはすごすぎる。
わたしはこの戦闘の激しさがだいすき。


11:海外の反応
穴を掘るとミサイルを防げるのか…爆発に際して崩壊の個性を使うのはわかってたけど、本当に穴を掘っただけ?

12:海外の反応
>>11爆発が地上で起こった場合、その衝撃のほとんどは下ではなく上や外側に向く。
理屈を考えればわかるでしょ。

13:海外の反応
>>12ある程度の制限があるのはわかってる。でもこれは7発以上のミサイルだよ?ヒロアカの世界観は科学技術だって、現実と比較してはるかに進んでいるのは間違いないのに。
それに大部分の衝撃を避けられたとしても、穴の中にも爆炎は入るんじゃないの?

14:海外の反応
>>13確かに影響自体はあったとは思うけど、直撃したわけじゃないから。


15:海外の反応
誰もが予想してた通りの展開になった。なぜせっかくクールなキャラクターを登場させたのに、それがすぐにかませ犬になってしまうのか。


16:海外の反応
死柄木のプロットアーマーがあまりに強すぎるよ。正直この戦いは彼が絶対勝つようになっちゃってたよね。
それ以外の部分では堀越先生のアート面でのレベルが非常に高いエピソードだった。
毎週これだけのクオリティの絵を描けるのはすごいことだし、わたしの中では常に最高の漫画家だ。


17:海外の反応
くそー、デクは死柄木と渡り合うために大幅なアップグレードが必要だ。
堀越先生!最終的にどれほど強くなればいいんですか!


18:海外の反応
死柄木にスターの個性を盗まれるかどうかってことは、どうなるかわからないけどそんなことより、スターの顔を台無しにされるんじゃないかってことに動揺したよ。lol

ヒロアカのスターアンドストライプ
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】


19:海外の反応
死柄木にはもううんざりだ。早くエンデヴァーが助けにきてくれないと、死柄木が彼女の個性を手に入れてしまったらみんな無茶苦茶にされちゃう。


20:海外の反応
自分の個性は盗むことができないというルールを作れば、死柄木から逃れられるんじゃないだろうか。


21:海外の反応
デクにはまだ明かされていない最後の個性があることを忘れてない?
それが死柄木への対抗手段になるかもしれない。


22:海外の反応
彼が生き残ったのはプロットアーマーによるものじゃないよ。彼はスターよりパワーがあって、スターより速く、そしてスターより賢いんだ。そもそも死柄木の方が全然強いのに、みんなはスターを過大評価しすぎてたんだ。
それに加えて彼女には死柄木にはない弱点もある。チームメイトを大切にしていて、それも彼女の敗北につながってしまった。
70%の仕上がりの死柄木に、デクとエンデヴァーと相澤たちが敵わなかったのに、100%に近い彼にスターが単独で勝てるか?それこそもっとバカげた話になるだろう。


23:海外の反応
どうして新たなキャラクターを投入してすぐに殺してしまうのか。これは死柄木をパワーアップさせるよくないやり方だ。あまり言いたくはないけど、堀越先生の物語が急激に衰えているように思う。

24:海外の反応
>>23彼女はまだ死んでないよ。
ヒロアカのファンなのにまだ起こってもいないことで、ヒロアカを攻撃するのがきらいです。lol

25:海外の反応
>>24もし彼女が死んでいないんであれば、個性を奪われた彼女に死柄木の手が触れていることになるけど。
それはともかく、舞台装置としてキャラクターを登場させた上に消費するのは、物語として良くないということは変わらない。それに自分がファンだったら作者を批判してはならないの?批判的な表現を使ってはいるけど、堀越先生を嫌っているわけではないよ。

26:海外の反応
>>25これから彼女が死ぬのか、個性が奪われてしまうのか、舞台装置として消費されてしまうのか、まだ何もわからない。ちゃんと理由があって今窮地に立たされているわけなんだから。
シリーズを批判することは構わないと思うけど、自分の思い込みや勘違いで作者を攻撃するべきではない。


27:海外の反応
おいおいこのままだと、死柄木が益々止められなくなっちまうぞ。


28:海外の反応
みんなプロットアーマーだって言ってるけど、わたしは正直まったくそうは思わないな。
死柄木はちゃんと論理的な方法であの状況を切り抜けたよ。わたしたちが知りえた情報だけで全てが納得できるようにつくられている。


29:海外の反応
今のバージョンの死柄木は無敵のように感じる。特にスターの個性が加わることを考えるとね。
でも実際はそうはならないんじゃないかと思う。わたしの予想では、彼女は最後の最後で何かしらのルールを作ることで、それが死柄木を最終的に倒すカギになるんじゃないかな。

ヒロアカの志村転弧とキャシー
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】


30:海外の反応
スターとオールマイトがなんだか重なってみえました。
オールマイトはUSJで脳無が再生しないよう、より速く、より強くパンチしようとしてました。
スターは死柄木を倒すために、より強く、より速く攻撃している。
アートもとても良くて、アメリカが彼女の個性を秘匿していたことを考えると、ニューオーダーのルールを看破した死柄木に賞賛の拍手を送らねばなりませんね。

彼女が個性を奪われたかどうかについて、わたしはいくつか考えがあります。
死柄木はいままで以上にクレイジーで破壊を望む恐ろしい存在になっている。スターも彼の悪魔的なオーラを感じ、死に直面することで彼女の個性が覚醒して3つ目のルールを目覚めさせるんじゃないかと。あるいは彼女が自分自身にルールを適用しているかもしれませんが、それは次のエピソードでわかるでしょう。
そしてティアマトの攻撃に気づいたエンデヴァーが他のプロヒーロー達と一緒にスターの元に駆け付ける

死柄木に触れられる直前のスターの顔が、彼女に何か考えがあることを物語っています。彼女はUSAのナンバー1ヒーロであり、最強の女性であることは伊達じゃありません。オーバーパワーキャラクターは常にやってくれます。
Go Beyond, PLUS ULTRA!!!!


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!   52  53.06% 
4 out of 5: Liked it 22 22.45%
3 out of 5: It was OK 8 8.16%
2 out of 5: Disliked it 5 5.10%
1 out of 5: Hated it 11 11.22%

参考 Reddit MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画僕のヒーローアカデミア
シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界のジャンプ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました