海外の反応アニメ【シャドーハウス 2nd season】第8話感想「このエピソードめっちゃ面白かった」

海外の反応シャドーハウス2nd season最新話の感想 アニメ




前回の感想→海外の反応アニメ【シャドーハウス 2nd season】第7話感想

1:海外の反応
Damn, 今週のエピソードは声優の演技が最高だったわ!
特にあの幽霊のような声。


2:海外の反応
調査をより不気味でよりシュールなものにするための演出がすごく良かった。
ケイトたち視点だったことで、よりミステリーな雰囲気を体験することができた。


3:海外の反応
いやーフード様とケイトの対決がなかなかに楽しかったなぁ。
フード様の正体という究極の暴露で引きになるかと思いきや、しっかり正体明かすところまでやってくれたのも嬉しい。

海外の反応シャドーハウス2期最新第8話の感想

4:海外の反応
今回のエピソードにあったような、このアニメのミステリアスな雰囲気がとにかく好きなんだよね。
絵、音楽、キャラクター、ストーリー、全てが魅力的に感じられた。

そして遂にローブ様の正体にたどり着いた!これからどうなるのかワクワクしてる!


5:海外の反応
“一番頭が良いんだから、色々考えるのは当たり前だろ”

お前って奴は・・・本当に変わらないなジョン。

アニメシャドーハウス2期最新第8話の感想

6:海外の反応
水責め姉妹はまだやってるのか??Jesus christ.

もうすす管掃除を始めてからどれくらい経つ?

7:海外の反応
>>6
フェイクの珈琲がテロが起こった3日後に予定外に行われたもの。
それから2~3日経ってるとしたら、だいたい4~5日ってところかな。

8:海外の反応
>>7
しかも最初に15分しかもたなかったって言ってたよね。
ということは・・・もう100回以上水責めされたってことだ・・・。


9:海外の反応
モーフとシャドーの説明を聞くと、取り替え子を連想してしまう。
子供の形を模した妖精が子供に成り代わり、自分が人間じゃないということを知らない・・・。

10:海外の反応
>>9
実際そこからインスピレーションは得てるかもね。


11:海外の反応
「シャドーハウス」はヴィクトリア朝テイストが入ってるってことで、英語吹替え版はイギリス英語アクセントで演じてるのかな?

海外の反応シャドーハウス2期最新第8話の感想まとめ

12:海外の反応
>>11
いや基本的にはアメリカ英語だよ。
でもジョンは上流イギリス英語に近い。

13:海外の反応
>>12
Wait.
ジョンが吹替えで一番上流階級っぽい喋り方をしてるのか?ジョンが??

14:海外の反応
>>13
Yeah, でも落ち着いた感じのエレガントな上品さじゃなく、コミカル寄りだけどね。

“This is MARvelously amusing”とか”LOUise, it seems incredibly deLIGHTful”みたいなご年配の陽気な上流女性をもっと少年っぽくしたみたいな。


15:海外の反応
うおー最後のシーンはゾクゾクしたな!さすがだ。


16:海外の反応
このシーンのケイトの反応が早すぎ。
Tsundereはいつ見ても可愛いなぁ?

海外の反応アニメシャドーハウス2nd season最新8話

17:海外の反応
二人の思想の違いを考えると、この先どうなるのか気になりすぎる。
まぁケイトは真犯人を引き渡さなきゃ自分がヤバイから、マリーローズのことは引き渡すとは思うんだけど・・・マリーローズだって黙ってやられるわけないもんな。
何ならケイトが記憶を保持してることをバラす可能性だってある。

18:海外の反応
>>17
でも本当にあの2人しか覚えていないなら、モーフのこと話しても頭がおかしいとしか思われないんじゃね?

星付きがそのプロセスについて、どれだけ把握してるのかにもよるけど。


19:海外の反応
ジョンとパトリックは完璧なManzaiコンビだ。lol

海外の反応シャドーハウス2ndseason最新第8話の感想

20:海外の反応
普段は落ち着いてるパトリックだけど、ジョンが来てすぐに息切れするほど叫んじゃうところが好き。lol

ジョンとパトリックは良い関係性だなぁ。
一見仲が悪そうに見えても、あの言い合いこそがどれだけ仲が良いのかを示してるという。


21:海外の反応
これでエンディングにマリーローズが登場してる理由がわかったね。

今回はかなりセリフが多かったけど、全く退屈することがなかった。
ジョンが新たな情報をもたらしてから、最後の結論にたどり着くまで本当に楽しく見られたよ。

モーフについても新たな情報が出たけど、みんなはどう思ったかな?
そして最後に対峙した時のサントラも良かったなぁ。「シャドーハウス」は一貫してサントラが素晴らしいんだけどあのシーンは特に素晴らしかった。


22:海外の反応
・遅刻してくる
・こびりつき/亡霊に関する情報提供
・トイレに行く
・ローブ様の正体につながる花を発見
・ケイトのために立ち上がる!!

Gigachadジョンは今日も絶好調です。

海外の反応アニメシャドーハウス2ndseason最新第8話の感想

23:海外の反応
>>22
愛すべきour boy.


24:海外の反応
ケイト様の見事な推理だ!
でもローブの言った通り、彼女は仲間を信じ切れていないよね。

エンディングもバーバラとマリーローズに焦点が当たるわけだ。
彼女らは敵対してるってわけね。
マリーローズは目的のためなら生き人形を犠牲にする覚悟がある・・・バーバラって良い奴なのかな?

海外の反応アニメシャドーハウス2期最新第8話の感想

25:海外の反応
>>24
バーバラは嫌な奴っぷりが行き過ぎてて、逆に悪役には見えないわ。

ケイトに関してだけど、彼女の秘密が秘密なだけに仲間に話すにも危険が大きすぎるんじゃないか?
なんなら部屋に盗聴器とかあってもおかしくないレベルだし、仲間だからとおいそれと話すわけにはいかないんだと思う。


26:海外の反応
大量のすすを出すケイトの絵面があまりにカッコ良すぎる。


27:海外の反応
このエピソードめっちゃ面白かった。
基本的に探偵モノのような進め方で、説得力もあった。

何といっても最後の展開が素晴らしすぎた。
わたしはこの2nd seasonをとても気に入ってる。もっと人気出てもいいと思うんだけどなぁ。

アニメシャドーハウス2期第8話の感想まとめ

28:海外の反応
マリーローズは早々に候補から消してしまってたわ。
それがまさか彼女がローブ様だったなんてなぁ・・・確かにエンディングにバーバラとマリーローズだけってのはおかしいとは思ったけどさ。

マリーローズの思想はわかったけど、何であんな荒事に及んだのか。
クリストファーやシャドーハウスの秘密と何か関係があるんだろう。


29:海外の反応
マリーローズは凄くカッコ良いキャラだと思ってたから、ちょっとショックだ・・・。
もしかして一番ヒーローっぽいキャラ(マリーローズ)が悪役で、一番怪しいキャラ(バーバラ)が大きな味方になるみたいな事やってくるのか?!


30:海外の反応
ジョンという存在は我々にはもったいない。😂


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!  182 59.09%
4 out of 5: Liked it 9129.55%
3 out of 5: It was OK 237.47%
2 out of 5: Disliked it 61.95%
1 out of 5: Hated it 61.95%
第7話
5 out of 5: Loved it!  260 63.26%
4 out of 5: Liked it 11628.22%
3 out of 5: It was OK 276.57%
2 out of 5: Disliked it 30.73%
1 out of 5: Hated it 51.22%
第8話

Reddit Rate

Episode Score 
14.63
24.56
34.59
44.5
54.62
64.43
74.54
84.80

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アニメその他の作品
世界のジャンプ速報

コメント

  1. コナン「不可能な物を除外していって残った物が… たとえどんなに信じられなくても…それが真相なんだ!!!」

    これ思い出した

    • そのセリフ、コナンじゃなくてシャーロックホームズがオリジナルだよ。一応。

      • オリジナルでもシャーロックホームズ読んだ事ないから
        思い出さないわ
        コナンが浮かぶ

  2. 原作読んでた時もローズマリーから始まった事件だから一瞬疑ったけど、すぐ外しちゃったな。

  3. あのマリーローズが…!?
    って感じでショックだったなあ
    海外も盛り上がってるようで嬉しい!

  4. 勿体ぶらずにここで正体を現すのが素晴らしい。
    でもこの後、「では何故こんな事を?」という動機が謎として浮かび上がってくる。

    答えを見せながらも、同時に次の謎が湧いてくる。
    これだからシャドーハウスは面白い。

  5. どんな見方をしたら、どう考えても問題があるハウス側に従順なバーバラが味方側で、ケイトと同じくハウス側に不信を抱いてるマリーローズが悪役って思うんだ?
    過激な方法を取っているマリーローズとは同志にはなれないが、簡単に売るわけにもいかないってのがケイトの立場だと思うんだが?
    まぁ、親しくなるとバーバラは意外に良いやつ展開はあるかもだが。

  6. ヴィクトリア朝スタイルとゴシックホラー、道具仕立て的にはチェンジリング取替っ子がモチーフなのは確かだろうね。
    そこに産業革命スチームパンク的な要素もミックスされているのがミソだね。

  7. シャドー全員上流イギリス英語ならともかくジョンだけが…?ご年配の陽気な上流女性をもっと少年っぽくしたみたいな…?

  8. ジョン様いるとジェットコースターで面白い
    最初クリストファーを疑ってたな

    それより多いスス量順とか同期一覧とか漫画は絵付きで説明してくれて分かりやすい部分を
    なんでアニメはやらないのか

  9. ・生き人形にはシャドーの名前を捩った愛称をつけるのが慣例(例:ジョン→ショーン)だが、エミリコとローズマリーだけは愛称ではない
    ・生き人形は部屋の外にいる時はシャドーの顔にならなければいけないが、エミリコとローズマリーだけはどう見てもシャドーと違う表情をしている(マリーローズは男装の麗人といった凛々しいイメージだがローズマリーはほんわかお姉さん顔のまま)
    ・コーヒーを飲んで洗脳された生き人形達が館への忠誠を読み上げるシーンでは、ローズマリーだけが目を瞑っていて洗脳されてるかどうか判らない

    見返すとちゃんと犯人の伏線張ってあるんだよな
    マリーローズとケイトは洗脳されておらず生き人形のことを人間として扱ってる

タイトルとURLをコピーしました