外国人「SPY×FAMILYのロイドvsヨル戦の解説してみた」(海外の反応) | 世界のジャンプ速報

外国人「SPY×FAMILYのロイドvsヨル戦の解説してみた」(海外の反応)

海外の反応アニメSPY×FAMILYの感想まとめ アニメ


SPY×FAMILY カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


1:海外の反応
「SPY×FAMILY」のロイドvsヨルの戦いを解説してみた。


2:海外の反応
いやー初見ではコンボを切り替えたことに気づけなかったよ、面白い!


3:海外の反応
素晴らしい解説でした!


4:海外の反応
わたし・・・と何もしない夫。
なるほどね、じゃあわたしはずっと正しいことをしてたんだ。Good job わたし!


5:海外の反応
実際に自分でもトライしてみたくなったよ。haha
素晴らしい分析、あのシーンがより好きになった!


6:海外の反応
ヨルの最初の蹴りの瞬間、空気が震えるんだよね。あの瞬間はまさに圧巻だった。

海外の反応SPY×FAMILYアニメの戦闘シーン

7:海外の反応
確かにあの戦闘アニメーションは素晴らしかったからね。
それが分析され、格闘家にとっても意味のある動きであったことがすごく嬉しい。
ただカッコ良く見せるためだけの動きではなく、実際の技術や技を使ってるんだね。

8:海外の反応
>>7
その通り!
わたしはアニメーターの方々が戦闘シーンの細部にまでこだわりぬく姿勢が、本当に素晴らしいと思います!


9:海外の反応
解説ありがとう!

ヨルの格闘技術は単純なボクシングだけじゃないよね?karateやムエタイなどの他の格闘技術も混ざってるんだろうか?

10:海外の反応
>>9
見たところムエタイっぽさはあるね。
彼女の動きはわたしたちがやってる練習にかなり似てると思う。

11:海外の反応
>>10
最初の蹴りは後ろ蹴りだと思う。色々な格闘技で使われる技で、最近では総合格闘技でも使用されることもある。
回転することで体重が乗り、足の裏(主にかかと)で蹴ることで蹴り技の中でも最も威力の高い技の一つとして知られている。


12:海外の反応
肝心の地面に倒れ込みながら、何度も足で蹴り上げるという部分がカットされているじゃないか!

海外の反応アニメスパイファミリーのヨル対ロイド

13:海外の反応
>>12
あの動きは、おそらくヨルの異常なまでの強さを表現するため、あえてありえない動きも取り入れたということじゃないか。


14:海外の反応
“Loid does what all great husbands do, watches and does nothing(ロイドは素晴らしい夫らしく、何もせず傍観してる)”
これにはちょっと笑っちゃった。夫というのは下手に何かすると虎の尾を踏みかねないからな。lol


15:海外の反応
ヨルの蹴りをブロックしたロイドの手袋が破れてたってことに今気づいた。
革?をまるで紙のように引き裂くなんて、とんでもなくハードな蹴りだったんだな。

16:海外の反応
>>15
革製ではなかったかもしれない。が、それでも紙よりは丈夫なはずだからな。lol

17:海外の反応
>>15
でも、エリナおばあちゃんもディオとキスした時、素手でディオのシャツを破ってたよ。

海外の反応ジョジョのディオとエリナ

18:海外の反応
わたしはアニメオンリーなんだけど、これってヨルは黄昏より強いってこと?
彼女は戦闘が本職だから、そういう意味では彼より優れている方が理にかなってるよね。

19:海外の反応
>>18
直接戦闘すれば彼女の方がかなり上手だろうね。ただロイドも第1話で5人以上の”ほんもののわるいひと”を一人で倒してるし、半端じゃない強さだ。

そしてロイドの本職はスパイだからね、その差を補って余りある知能の高さも持ってる。

20:海外の反応
>>19
特化型のヨルに対し、オールラウンダーのロイドってイメージ。


21:海外の反応
「ジョジョの奇妙な冒険」をボクシング的視点から解説してほしい。


22:海外の反応
ストーリーライターとアニメーターが、これらの戦闘に費やした努力とディテールに賞賛を送りたい。
ヨルが超カッコイイっていうのは当然だが、それが現実世界の戦闘と同じような正確さだったのが嬉しい。

23:海外の反応
>>22
WIT Studioの戦闘シーンは本当に評判だからなぁ。
「進撃の巨人」のリヴァイの戦闘シーンなんて、息を呑む美しさだったからね。

24:海外の反応
>>23
Yes, 他にも「Vivy -Fluorite Eye’s Song-」の戦闘シーンも素晴らしかった。
近いとこだと「王様ランキング」もWIT Studioだったね。


25:海外の反応
正しいコンボ技術が使われてるということは、きっと本物の格闘技術を研究したりしたんだろう。
この解説を見るまで、そんなこと考えもしなかったが、この他にも目に見えないこだわりが至る所にあるんだろうなぁ。

26:海外の反応
>>25
優秀なクリエイターのこだわりってとんでもないからな。
とてもじゃないが、その全てを一視聴者がくみ取るってのは不可能と言っていいレベル。
でも視聴者は一人ではなく、数えきれないほどたくさんいるわけだからね。視聴者の数だけ異なった視点があるわけだから、クリエイターの繊細なこだわりやディテールは決して無駄にはならない。


27:海外の反応
次はアーニャのパンチ編でお会いしましょう。

SPY×FAMILY 公式ファンブック EYES ONLY (ジャンプコミックス) 


参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アニメその他の作品雑記
世界のジャンプ速報

コメント

  1. はは、すごい!わくわく!

  2. 勉強になった。

  3. 気づかなかった。
    実際の格闘の動きをより見栄えのするアニメに昇華させてるんだから、アニメーターさんに頭が下がる。

  4. でもヨルさんちゃんとトレーニングしてるのかな
    共同生活初めてからそんな時間なさそうで、なまってきてるんじゃないかな
    とか気になったりするんだが

  5. >Good job わたし!
    旦那さんに幸あらんことを……

  6. 倒れ込んでのキックは最近流行ってる躰道の卍蹴りじゃないの?

  7. 正直仕事のメインウエポンが大きめの刺突武器なら、ボクシングではなく空手的な動きの方が身体操作的に自然だと思った。

    • アーニャにパンチを教えてるときは空手の順突きだったような
      あとアニメは格闘描写にこだわりたいスタッフがいるからね、プリキュアで中国武術の教本にしか載ってないような立ち関節技使ったりとかクレしんの映画で格闘技マニアしかわからんような地味な技出したりする

タイトルとURLをコピーしました