海外の反応【僕のヒーローアカデミア】第348話感想「ナレーションが爆豪になってしまったwww」

スポンサーリンク
僕のヒーローアカデミア最新第352話感想 漫画


僕のヒーローアカデミア 33 (ジャンプコミックス)

前回の感想→海外の反応【僕のヒーローアカデミア】第347話感想

1:海外の反応
スパイダーマンにはブラックキャット、バットマンにはキャットウーマン、そしてデクにはトガヒミコ。

デク:Adios!


2:海外の反応
今週は特に目立ったチャプターではなかったが、それでもデクの新しいコスチュームの配色が判明した。
ダークグリーン/ブラックとオレンジか。


3:海外の反応
三角関係はフロッピーにぶっ壊された。lol
それでお茶子はいつデクに告白するんだ?


4:海外の反応
デクにやるべき事を思い出させてくれた梅雨ちゃんに感謝。
トガが麗日を斬り付けた時の血が、後々効いてきそう。

5:海外の反応
>>4
今回は完全に梅雨ちゃんがMVPだ。
彼女は三角関係や恋愛沙汰にうつつをぬかすことは一切なく、目の前の目標に集中している真のヒーローだ。


6:海外の反応
デクが混乱し長い時間無駄に消費してしまったのは、彼がまだ10代の少年であるということを考えれば仕方のないことだろう。
しかしそこに梅雨ちゃんが飛び込んできて、彼に必要な言葉を言ってくれたことがすごく嬉しかった。

海外の反応今週のヒロアカ最新348話感想
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社

7:海外の反応
>>6
その通りだね、もし戦いの最中にいきなり愛の告白をされればほとんどの人が混乱するだろう。
それと同時に、フロッピーが常に冷静な判断ができるってのはありがたいね。


8:海外の反応
この感じだとファンが予想していた”サッドガールズパレード”ではなく、陽動として密かに自分のクローンを作って、お茶子に変身させるのかもしれない。
あえて目の前にトガを登場させることで、ヒーロー側は誰かに変身してるっていう懸念は抱けないからね。

9:海外の反応
>>8
クローンだから危機感知が働かないとしたら・・・?
デクはまだクローンとは戦っていないからその可能性もあるよね。
まぁそうなると、デクはクローンに告白されたことになるけど・・・。

10:海外の反応
>>9
危機感知が働かないのは彼女の精神構造上の問題でしょ。
クローンとは関係ないんじゃない?それにトゥワイスのクローンの脆さも忘れちゃいけない。

11:海外の反応
>>10
トゥワイスのクローンは骨折レベルの衝撃で破壊される。
トガはまだそんな衝撃を受けた描写はない。


12:海外の反応
My manデクは彼女の告白にビビって無意識のうちにフルカウルを発動させた。

13:海外の反応
>>12
デクは自分の貞そ・・・じゃなくて、ワンフォーオールを守ろうとしただけさ。


14:海外の反応
クソナードってwwwナレーションが爆豪になってしまった。

それと何で今週のチャプターが日曜ではなく今日公開されたのか誰か知ってる?

15:海外の反応
>>14
日本では祝日だからだ、春分の日です。


16:海外の反応
クソナードのナレーションをアニメで爆豪が担当してるところを想像してみてくれ。

今週の僕のヒーローアカデミア最新348話感想まとめ
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社


17:海外の反応
蛙吹が最高だったな!”今はこのサブプロットに割く時間はない!”って感じで。


18:海外の反応
告白されたデクが”WHAT ARE YOU TALKING ABOUT??(何を言っているんだ!!)”ってのがクソ笑ったわ。

19:海外の反応
>>18
何を言っているんだ!!僕はオールマイトグッズを76個持ってるし、毎週土曜日はオールマイトのバトル特集を見てる!パンツも靴下もオールマイトだし、君に!使う!時間は!ないんだ!!!君はそれでもいいのか?!?!


20:海外の反応
今週はデクが冷静に恋愛の話をするのかと思いきや・・・そこに居たのは震えてる子供だった。lol

トガがただデクを逃がしてしまうだけじゃなく、ちゃんと黒鞭を切ったシーンも良かった。
ただまぁナイフを持っただけの華奢な女の子が簡単に切れてしまうなら、黒鞭があまり使い物にならないような気もするが・・・。


21:海外の反応
梅雨ちゃんの意見に激しく同意する。
このトガとの一幕のためにデクがここにいる必要があったとは思えないし、トガの覚悟に何らかの影響があったとも思えない。
もちろんデクが行くはずだった死柄木グループに影響は与えているんだろうけど、それもまたデクが居たとしても出来たことなんじゃないかな。
トガは麗日の決意のための戦いでいいと思うんだけどね。

22:海外の反応
>>21
ナレーションでズバリ言ってくれてた”どこまで行っても彼はクソナードだった”と。
告白されて数分間硬直してしまっていたが、梅雨ちゃんがそこから助けてくれた。


23:海外の反応
正直わたしがあの年齢の時に、あんな告白されたらわたしも数分間困惑しっぱなしになると思う。
わたしの場合は”これは何かの罰ゲームか何かか?”ってな感じで。


24:海外の反応
今回の展開はやっぱり死柄木とデクの衝突を少し遅らせるためだろう。
デクは麗日とトガの共通する全てだから、短時間だとしてもここで一堂に会する必要があったんだ。
今回のデクは麗日の決意を支える存在として動かしているに過ぎない、つまりあくまでこの戦いは麗日の戦いなんだよ。

25:海外の反応
>>24
わたしもそう思う。
全てが計画通りに進むなんて、楽しいものにはならないよ。


26:海外の反応
デクの言うデートの言葉は、多くのファンアートに使われそうだ。
冒頭のナレーションはなんだかデクの最後の運命を推測させるようなものだった。

そしてトガが麗日の恋心を暴露しようとした瞬間、梅雨ちゃんが現れたのに笑った。

デクと麗日の”じゃあ私たち二人とも変だね”って会話が本当に大好き。
麗日とデクの関係はエピローグまでお預けなのかな?それとも死柄木との死闘の中で何か発展があったりするのかな。

ヒロアカ本誌最新話感想まとめ
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社


27:海外の反応
今のデクは水の上を走れるほどに速い・・・しかしトガには苦戦する・・・。

28:海外の反応
>>27
今の彼は空を飛べる、だから逃げようと思えばいつでも逃げられる。lol


29:海外の反応
デクがクラスメイトを信頼し、戦いを任せて死柄木の元へ向かってくれたことが本当に嬉しい。
そしてこれはフロッピーと麗日が輝く最後のチャンスだ。きっとカッコイイ姿が見られる、こんなに興奮することはないよ。
フロッピーは物語初期に、USJでのクリエティブな個性の使い方と、一見弱そうな個性をあれほど強そうに見せてくれる姿にいつも興味を引かれてた。

デクにはパーティ会場に戻ってもらうとして、しばらくは彼女たちにスポットライトが当たることを願ってます。

30:海外の反応
>>29
彼女の個性を弱いと思ったことはない。
数年後、彼女はネクストミルコになってると思う。
でもあなたの言う通り、ウラビティとフロッピーのgrand finale fightに期待したい。

僕のヒーローアカデミア チームアップミッション 1 (ジャンプコミックス)


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!  30 60.00%
4 out of 5: Liked it 1020.00%
3 out of 5: It was OK 714.00%
2 out of 5: Disliked it 12.00%
1 out of 5: Hated it 24.00%
第347話
5 out of 5: Loved it!  16 47.06%
4 out of 5: Liked it 823.53%
3 out of 5: It was OK 617.65%
2 out of 5: Disliked it 25.88%
1 out of 5: Hated it 25.88%
第348話

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画僕のヒーローアカデミア
シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界のジャンプ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました