海外の反応【HUNTER×HUNTER】第391話感想「王の帰還である!」

HUNTER×HUNTER連載再開第395話の感想 漫画





1:海外の反応
It is Back ♥

実感が湧かないけど・・・確かに載ってる!I am so happy.

王の帰還

2:海外の反応
「HUNTER×HUNTER」が帰ってきたぞ、みんなー!
王位継承戦はその盛り上がりに違わず、常にわたしの期待を上回る!


3:海外の反応
Woah 本当に帰ってきたーbaby!!

しかも幽助andゴン!!<3

4:海外の反応
>>3
幽助は実に28年振りに少年ジャンプに帰ってきた、本当にこんな嬉しいことはない。


5:海外の反応
断言できる。
わたしがこのチャプターに出てくるキャラが誰で、何をしているのか、正確に覚えている。

ハンターハンター最新第391話の感想まとめ
出典:冨樫義博【HUNTER×HUNTER】集英社

6:海外の反応
>>5
Alright, まずは経理担当のジェフが登場したね。


7:海外の反応
遂にこの時がきた!
おめでとう冨樫先生、おめでとうみんな。

8:海外の反応
>>7
「HUNTER×HUNTER」が休載してる間、どれほどクソッタレな人生だったか・・・。
でもこの時を迎えられたんだ、待った価値が確かにある!


9:海外の反応
復活の時!4年近くも「HUNTER×HUNTER」無しで生き延びられたことが信じられない。

ビデオレコーダー?寝るわ
ネコレコーダー?おはよう

ヒンリギの能力が初めて登場した時(蛇の能力)、正直全然強そうじゃなかったんだけどなぁ。
でも今回でそれが実にクールで有用な能力であることがわかった。

10:海外の反応
>>9
本当にそう、生きてて良かったー!
I will cry :'(


11:海外の反応
ヒンリギの戦闘のコマを見て、いかにこのシリーズを愛してるのかを思い出した。
「HUNTER×HUNTER」の躍動感に溢れた絵、本当に最高だ。

「HUNTER×HUNTER」といえばとても難解で有名だけど、冨樫先生の見事なアクションシーンが理解を助けてくれる。これは期待できそうだ。

12:海外の反応
>>11
Yes, このチャプターではコマの枠に囚われず、ダブルカメラアングルも多い。
冨樫先生の典型的なアクションシーンの描き方だ。
これがこの先も見られると思うとワクワクが止まらない。


13:海外の反応
この男が持ってるドデカい銃のせいで、拒否権がまるで無くなってるのが好き。

HUNTER×HUNTER第391話の海外の反応


14:海外の反応
ヒンリギがいきなりパドイユの能力を”意味あんのか?”ってディスるの笑った。

しかもドリルに変わった事に驚いてもいる。これはつまり、パドイユの能力を手をハンマーに変えるだけだって思ってたってことだ。lol
そりゃ確かにディスりたくもなるわな。


15:海外の反応
ぶっ飛んだ能力が多い中で、ヒンリギのシンプルな能力を凄く気に入ってる。
カメラを猫に?最高だろ!

長い休載明けの一発目ってなんだかいつもシュールな感覚になる。


16:海外の反応
このチャプターでは、素人念使いvs熟練念使いの戦いが垣間見れた。

エイ=イやヒソカの遭遇した場合の備え。
鳩手錠で近距離、円で中距離、猫カメラで遠距離と万全を期して常にガードを固める。

エイ=イ組の3人はヒンリギが1人なのを見て、既に勝ったかのように話してた。
なのにいざ始まってみれば、人数有利を捨てて1対1の戦いに持ち込まれ、他の2人は逃げる算段。

モレナは22人の部下に念能力を与えたが、やっぱり能力を覚えたての人間と、ベテランの念使いじゃ圧倒的な差がある。素人軍団はこのまま普通に仕掛けたんじゃどうにもできないだろうね、何か手を考えないと。

17:海外の反応
>>16
そう考えると改めて、Terror Sandwichことツェリードニヒの恐ろしさを実感するね。


18:海外の反応
これ読み返してない人は結構混乱するだろうな。lol
既に進行中だったストーリーをそのまま進めてたからね。
さすがにまだメインキャラは誰も出てこなかったが、すぐに念バトルに突入したのは嬉しい誤算だ。

19:海外の反応
>>18
最初の数ページでもうムチ打ち状態だったよ。lol
さりげなく4年前の続きが始まったからね。まるで390話が先週公開されたかのように・・・休載なんて無かった!

冨樫先生のご健康、そして当分の間はドラクエが発売されないことを祈っています。


20:海外の反応
王位継承戦は能力の描かれ方がすごくいいんだよね。
ほぼ全てのキャラが思考し、推理し、あるいは単純かがよくわかるようになってる。
プロハンターはもちろんのこと、ただのボディーガードやマフィアでさえそうなんだ。

本来ただのやられ役でも生きていることが実感できる。

21:海外の反応
>>20
このチャプターでもヒンリギとチンピラの戦いが凄く良かった。
ヒンリギの方が実力は遥かに上だったが、圧倒するわけではなく、一進一退の攻防の末にしっかりと実力差を見せつけて勝った。

こういう戦いの処理の仕方がとんでもなく上手い。


22:海外の反応
ザクロの血は30~40分くらいが限界らしいが、これは単なる能力トリビアなのか、それとも何らかの伏線なのか・・・。
いずれにしても具体的な機能性を思わせてくれる、こういうディテールは面白いよね。


23:海外の反応
誰かが言ってたけど、ヒンリギのマルチタスク能力すごいよね。
猫カメラと鳩を操りながら、円も展開するとかヒンリギ自身のポテンシャルもかなり高い。

全体的にはベーシックなチャプターだけど、すごく面白かった。
ヒンリギはクールなキャラクターだと思う。彼について多くが語られたわけじゃないけど、彼の態度やモノローグがわたしに好感を持たせる。


24:海外の反応
ヨークシンで陰獣が旅団に滅茶苦茶にされた時はマフィアの念使いって全然良い印象なかったのにな。😂😂
旅団が強いのはもちろんだけど、でも今回の新しいマフィアたちはなぜか凄く有能そうに見えるんだ。

25:海外の反応
>>24
相手がウボォーギンだったら手錠の鳩なんて、笑いながら真っ二つにしてしまってただろう。
ある程度実力が近ければ、レベルに関係なく面白い戦いになる。


26:海外の反応
戦闘を仕掛けたのが具現化系で、強化系が後継に回るってのがなかなか面白い。

具現化系の男のように、自分の欲望に近い能力が発現するのかな。
そうだとすると、強化系にも関わらず真っ向勝負を望んでいないことから、強化系にしては珍しい能力を持ってたりするかもね。

27:海外の反応
>>26
わたしは結局ルーキーだからってだけだと思うけどね。
不思議な力を欲したら手に入ってしまった。だからその得た力で暴れまわっているだけで、戦い方なんて何も知りはしない。

28:海外の反応
>>27
いや彼らはヒンリギの円を感知して警戒する素振りがあった。
だから割と念能力についても知ってそうだけどね。


29:海外の反応
ちょっと今回でヒンリギを気に入りすぎてしまった。
あの能力と使い方がめっちゃカッコイイ。

お願いします、冨樫先生!この男をしばらくはスクワラしないでください。

あーまたここに戻ってこられるなんて未だに信じられない。
ありがとう、冨樫先生!

30:海外の反応
>>29
ヒンリギの対面に立つのが誰だかわかってるか?
ヒソカとモレナだ、この男には死相が見える。


31:海外の反応
冨樫先生の巻末コメント。
4年振りの連載一発目、半年前の出来事にも関わらず仲間のために冥福を祈る。

冨樫先生らしいね、わたしも祈ります。

連載再開した冨樫先生の巻末コメント
出典:冨樫義博【HUNTER×HUNTER】集英社

32:海外の反応
>>31
あぁ、みんなで祈ろう。

韓国人「すぐ隣の国なのに、なぜ韓国人と日本人の倫理観はこれほど違うのか…」
海外「さすが日本!」欧米の認識を覆す日本のリスペクトの形に海外が超感動
海外「知らなかった、日本の主婦だったんだなwww」こんな人が日本のコマーシャルに!?


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it! 141 49.6%
4 out of 5: Liked it 5920.8%
3 out of 5: It was OK 3110.9%
2 out of 5: Disliked it 289.9%
1 out of 5: Hated it 258.8%
第390話
5 out of 5: Loved it! 168 60.6%
4 out of 5: Liked it 6423.1%
3 out of 5: It was OK 279.7%
2 out of 5: Disliked it 41.4%
1 out of 5: Hated it 145.1%
第391話

参考 Reddit/MAL

次回の感想→海外の反応【HUNTER×HUNTER】第392話感想

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画その他の作品
世界のジャンプ速報

コメント

  1. ここに載ってる絵をちょっと見て、内容さっぱり覚えてない事を確認した
    なんか、もうええわって感じだ

    最後まで終わったら教えてくれ
    気が向いたら読むかもしれん

  2. 本当に久しぶりにジャンプを買った もう子供が中学生になってハンターが一番面白いって言ってて嬉しい
    前に買った時は蟻編始まったころだった

  3. やっぱ面白いわ
    マフィアの抗争そのものはどうでもいいが念バトルが色々見られそうなのは良し

  4. 最後まで終わってから読むと言いつつ、ナルト、鰤、鋼、読んでねーわ・・・

  5. ところで富樫先生どなたの冥福を祈っているんですかなあ?
    (この4年で亡くなった方が多すぎる。)

    • 遊戯王の作者でしょ

  6. >こういう戦いの処理の仕方がとんでもなく上手い。
    なるほどたしかにな、この作者はそういう細やかな描写上手いよな
    よく見てるわ

タイトルとURLをコピーしました