外国人「冨樫先生の体調についてのコメントが公開されたぞ!!冨樫義博展開催も!!」(海外の反応)

海外の反応冨樫義博展開催 漫画





1:海外の反応
冨樫先生が体調について直筆コメントを発表したぞ!
さらに漫画家として35周年を記念した冨樫義博展も開催されるとのニュースだ。

海外の反応冨樫義博先生の直筆コメント

2:海外の反応
正直これかなり良くない状況だよなぁ。
本当に健康には気を付けてほしい。


3:海外の反応
冨樫先生がTwitterに投稿してる写真を見るに、マジでこの恰好で描いてるっぽいんだよな。
よくあのホワイトボード?バックボード?のような青い縁が見えてる。


4:海外の反応
こういうお金で解決できないことって、本当に難しいよなぁ。

5:海外の反応
>>4
解決できるんじゃない?単純に足りてないってだけで。

6:海外の反応
>>5
lol, 冨樫先生のこと知らんのか?彼はお金ならいくらでも持ってるよ。
イーロン・マスクに出来て、冨樫先生に出来ない手続きなんてないぞ。

7:海外の反応
>>
冨樫先生+武内先生で足りないなんてことありえないだろ。
ある種の医療行為はいくらお金を払っても安全ではない、もしくは無理ってことだよ。

8:海外の反応
>>7
Yeah, 例えばわたしの父なんかも、椎間板ヘルニアの手術を受けようとしたんだけど、もし手術を受けたら半身不随になる可能性が高いと医師から指摘された。
もちろんわたしの父と冨樫先生は全然違うケースだろうけど、本当に複雑な問題なんだと思う。


9:海外の反応
腰の問題とどれだけの時間向き合ってきたんだろう。
一朝一夕でここまで悪化するなんてありえないだろうし、きっと長い間苦しみ続けてたんだ。
もう完全に元通りとはいかないんだろう。

10:海外の反応
>>9
確か「幽遊白書」の連載以来、ずっと腰の問題を抱えてたんじゃなかったかな。
もう30年前のことだ。

11:海外の反応
>>9
回復することはないのはもはや明らかだろう。
新しい骨格を埋め込むとか、そんな革新的な治療法でも出てこない限り・・・。

個人的には冨樫先生がオピオイド(鎮痛薬)に依存し過ぎないように願うばかりだ。


12:海外の反応
これって相当ヤバイ?
どうしてこんなに腰を悪くしてしまったの?

13:海外の反応
>>12
冨樫先生の腰痛は、おそらく長時間机に向かって前かがみで漫画を描いてたからじゃないかな。
そうすると、なぜ全ての漫画家が腰痛にならないのかという疑問が湧くかもしれないけど、実は慢性的な腰痛になるリスクは個人差がかなり大きいんだ。冨樫先生の場合はかなり悪い状態だった。

それに腰痛はまだあまり解明されてなくて、腰痛になる原因はたくさんあるのに、治療法はほんの一握りしかない。
その治療法もほとんどが一時的なものか、あまり効果が得られないんだよね。

ちょっと面白いのが、西洋ではカイロプラクティックを軽視する風潮があるんだけど、腰痛に関してはカイロプラクティックが最も推奨される治療法の一つとされてるんだ。西洋医学では腰痛に対する効果的な治療法が他にないからという理由でね。lol


14:海外の反応
「HUNTER×HUNTER」は読んだ事がないんだけど、これはすごく献身的な行為だと思う。
純粋にこういう人には苦しんでほしくないって思ってしまうよ。

慢性痛は本当に呪いだよ、これほど敵に回したくないものもない。
みんなも気を付けてな!


15:海外の反応
何年も前から冨樫先生のやる気や仕事ぶりを疑問視してる人がいるのがずっと悲しかった。

「HUNTER×HUNTER」は確かにわたしの大好きな作品だし、新しいチャプターのリリースを心から楽しみにしてる。でも冨樫先生の健康状態と天秤にかけるなら、健康の方がずっと重要だ。

16:海外の反応
>>15
まぁほとんどのファンは、冨樫先生が健康上の問題を抱えてると知ってるから、彼に心無い言葉をぶつけるようなことはないと思うけどね。
ただ井上雄彦先生の「バガボンド」に関しては、ちゃんと終わらせた方が良いと思う。


17:海外の反応
三浦建太郎先生が亡くなってから、もう休載を以前と同じように捉えることはできなくなった。

冨樫先生もお体に気を付けて、そして幸せな人生を送ってください。
😓


18:海外の反応
何でわたしはこんなに健康なんだ・・・わたしなんかより冨樫先生のような人に健康でいてほしいよ。
神様お願いします、漫画家を苦しめるのはやめてください。


19:海外の反応
思った以上に厳しい状態のようだ、それを考えると休載についてとても責める気にはなれないな。
もしこのまま健康上の理由から連載を終えてしまったとしても、わたしは彼を責めることはできない。

それはそうと冨樫義博展ということで、これはどういうものになるんだろう?
井上雄彦先生の最後のマンガ展のような感じとか?「HUNTER×HUNTER」の結末がわかるような展示になってたり?そんなわけないか。

20:海外の反応
>>19
最後のマンガ展ってどういうものだったの?

21:海外の反応
>>20
「バガボンド」の武蔵の老後を描いたエピローグで、残りの筋書きを全部飛ばして最後の最後がどうなるのかを見せてくれた。


22:海外の反応
何が起ころうとわたしたちは最後まで見届けるぞ。


23:海外の反応
正直言うと「HUNTER×HUNTER」に対する冨樫先生の情熱はもう失われたんじゃないかと思ってた。
でも今ならわかる、先生はただその痛みに耐え、人生の半分を苦しみ続けてきたんだと。
冨樫先生はもう十分お金も稼いだし、休載しても腰痛に耐えながら、何度も何度も描き続けてるということ自体が冨樫先生の「HUNTER×HUNTER」への愛を裏付けてる。まさにライフワークなんだね。

わたしは暗黒大陸も見られるし、ゴンとキルアの再会も見られるし、「HUNTER×HUNTER」の最後も見られると信じてる。これほど大変な状態でも描くんだもん、もう完結するか、もしくは死ぬまで描き続けるんだろうと思う。
だからわたしはただ信じて待つのみ。

・・・それはそうとヒソカさんなんちゅー恰好してんだ・・・。

24:海外の反応
>>23
ヒソカのゴールは、我々凡人の理解を遥かに超えたところにあるんです。


25:海外の反応
スティーヴン・キングも事故の後、同じようなことがあった。
書きたいのに座れない、恐ろしいだろうなぁ。


26:海外の反応
ヒソカはまずズボンを上げてくれ・・・。


27:海外の反応
何でレオリオが一番後ろなんだよ!

28:海外の反応
>>27
飛影と蔵馬という超人気キャラクターの間なんだし、悪くない位置だろう。


29:海外の反応
この絵は冨樫先生の思うキャラクターの重要性を物語ってる。
例えばレオリオよりも、ヒソカのゆるゆるパンツの方が重要ということ。


30:海外の反応
冨樫先生の最新のタッチで描かれた幽助を見られるのは嬉しいなぁ。

31:海外の反応
>>30
「幽遊白書(2023)」リメイクとか無理なのかな。
原作は最高なんだから、アニメを作り直したらすごいことになりそうだけど。


32:海外の反応
なぜ玄海がいないんだ!

33:海外の反応
>>32
左京ですらいるというのに、ばあちゃんはどこなんだ!

34:海外の反応
>>33
あれは左京じゃないぞ。「レベルE」のクラフトだ。


35:海外の反応
やっぱり冨樫先生がこのイラストに加えるほど、ヒソカは重要な存在なんだ。
😉

36:海外の反応
>>35
人によってはヒソカを5人目の主人公だと言ってるくらいだからね。

37:海外の反応
>>36
個人的にはヒソカはジョーカーだと思ってる。
彼はヒーローでも悪役でもなく、敵でも主人公でもない。

彼が好きな時に好きな事をする。


38:海外の反応
冨樫先生の好きなようにしてほしい。
連載するも休載するも、描くもやめるも、やりたいように。

正直もう十分過ぎるほど楽しませてもらったし、冨樫先生にはずっと元気でいてほしいから。


39:海外の反応
Hero

先生白書
イースト・プレス

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画その他の作品雑記
世界のジャンプ速報

コメント

  1. 読みたいなー読みたいなーと、始まる気配の無い連載を楽しみにしながら死んでいった子供の数
    プライスレス

  2. ああ、これ将来歩くこともできなくなる姿勢だ。
    5~10年後ほぼ歩けなくなるぞ、これ。

  3. そういや昔、ハイスクール奇面組という漫画を描いていた新沢基栄という漫画家さんが腰を痛めて連載をやめてたな
    何作か漫画を連載するもすぐ腰痛の為連載終了を繰り返してた
    冨樫もそうなるのかな・・・
    とりあえず漫画の連載よりも自分の体を大事にしてほしいな

    • 当時のあるあるですよ
      察してあげて下さい

      冨樫は今でも…

  4. ワイが好きだったぼたんの表情が怖い..
    自分の作品でも描いてないと下手になるんやな

  5. 腰か〜、動かなくなって極度の運動不足、お年寄りだとそれで家出なくなってボケ進行したり色々間接的にくるよなー。

    手術とか検討してみたんかな?

  6. やっぱり幽白の敵と言えばアイコンは戸愚呂なんやなぁ!

  7. 集英社に壊された漫画家

  8. 個人的な経験を言わせて貰うと腰痛において医者は全く当てにならなかった
    発症から15年、冨樫のように悪化してから改善するまで9年かかったけど、その要因はリハビリも諦め自分でもがいていた中でのただの偶然だった

  9. でも正直本当に身体が悪いとしたら
    寝ながらコマ割指定だけした台詞とラフ人に渡したら

    原作者として作画せず週刊連載だって可能だったのではとおもわはなくもない

    • 「幽遊白書 富樫 同人」で出てくるあとがき見るといいけど
      あれほど自分で描くことに拘ってきた人が他人に描かせるって選択は
      よほどの心変わりでも無い限り無理だろうなあ

      なんだったら今はベルセルクの再開も目の当たりにしてるだろうし
      今後の構想を誰かに遺すなんてのもしてなそう

  10. 漫画家は普通、描きたいからそれを生業とするんだからな。
    作画を全部人に任せるくらいなら、もうやめちゃうよ。

  11. あの簡単な絵の姿勢が100%現実を反映してるとは思わないけど
    首と腰に悪いから絶対するなと言われた体勢だわこれ
    もう続きは期待してないから引退でいいよ
    ハンターは蟻編で終わったと思っておく

  12. ヘルニアの治療なら船橋整形外科病院が有名
    試してみたのかなぁ

    • 冨樫1人で軽く見積もっても100億以上はお金あるだろうし
      書いてくれた方が儲かる集英社的に色々医者や治療法は探すだろうし

      一通り試したんじゃねガチに病気なら

  13. 何百何千の子供達が続きを楽しみにしながら死んでいったか…

  14. 手書きに拘ってるってこと?
    アホだな

  15. 寝椅子や寝デスクみたいなの開発するしかないな
    予算はかけられるんだからアイデアマンや職人に特注すればなんとかならんじゃない

  16. 富樫をロケットで打ち上げてISSに常駐させて漫画描かせればいいんじゃないの
    無重力下なら座っても腰に負担がかからない

  17. アイドルのライブではしゃげるだけの体力はあるらしい

  18. YouTubeに出てる胡散臭い整体師呼んでみたら。

    • Twitter芸キモすぎ。

  19. ヘルニアかな? ヘルニアで激痛で立てなくなって手術して歩けるようになったけど、神経が傷んだせいか、時々微妙に痺れが出る。腰の病は死なないけど、痛いし辛いよ。

  20. むしろ西洋の方がカイロプラティック進んでる印象だが

  21. あ、あれ?てんで性悪キューピッドは・・

タイトルとURLをコピーしました