海外の反応【呪術廻戦】第189話感想「そう、これがマンガ脳です」

海外の反応呪術廻戦最新話の感想まとめ 漫画




前回の感想→海外の反応【呪術廻戦】第188話感想

1:海外の反応
もはや死が秤を拒んでる!


2:海外の反応
下々先生マジかよ・・・ここで休載挟むとは。lol
続きが気になって仕方ない。


3:海外の反応
Two motherf〇ckersによる命の取り合い。
GLURB!!BLUBB!!・・・なんだよこのセリフ。lol

そしてこの漫画で化学を教わるとは思わなかったよ。


4:海外の反応
憂太が自分より秤の方が強いって言った理由がわかった。
秤は基本的にカジノの胴元みたいなもんだ。lol

すげーバトルだけど、どっちにも死んでほしくないなぁ。
鹿紫雲vs宿儺もめちゃくちゃ見たいし、秤も面白いキャラクターだからね。


5:海外の反応
1/239の確率を秤はよく引けるな。もしバレたらカジノから追い出されるぞ。

6:海外の反応
>>5
秤自身がカジノだから誰もこの男を追い出せないんだよなぁ。

7:海外の反応
>>6
Super big brain Hakari

8:海外の反応
>>7
そう、これがマンガ脳です。

呪術廻戦第189話の秤
出典:芥見下々【呪術廻戦】集英社


9:海外の反応
“今の俺はマンガ脳なんだ”

私生活で自分が何かやらかした時はこのセリフを引用させてもらうね、ありがとう下々先生。


10:海外の反応
最強の矛と最強の盾が出会うとき、必要なのはタイムアウトだ。😂


11:海外の反応
電気分解についてどのくらい正確なんだろう?まぁそんな重要なことではないんだけどさ、クールだし。

秤を見てると本当に”what the f〇ck”って感じだ。
頭を吹き飛ばされそうになり、お腹を半分失って、毒を食らって、熱湯の中で泳いでる。
そんな秤を鹿紫雲はさらに吹き飛ばそうと呪力を爆発させる・・・さすがに鹿紫雲も呪力使い果たしたかな?

いずれにしてもこの状況で二人ともどうやって生き残ってるのか気になるところ。
ただ次のチャプターまで2週間待たなければならない・・・そろそろ読み直すかな。

12:海外の反応
>>11
電気分解を利用すれば確かに塩水から塩素ガスを発生させられる。
だがあの海がチャプター内での反応を引き起こすのに足る塩分濃度なのかどうか、また海に存在する他の要素が何か反応に影響を与えるのかどうかは、わたしにはわからない。
ただ少なくとも、何もないところから結果だけを生み出したわけじゃないってのがクールだと思った。

ちなみにこのチャプターで下々先生はくられ先生(Dr.STONEの科学監修)に監修してもらってるようだから、一応は妥当性はあるんだと思う。lol

13:海外の反応
>>12
電気分解についての正確性は高いが、塩素ガスについては空気よりかなり重いから自然と水面付近に沈んでしまう。
秤のいる高さまで到達させるためには、一気に大量の塩素ガスを発生させなければならない。

まぁそんなことはさておき、かなりイカした反撃方法だったことは確かだ!

14:海外の反応
>>13
hm, わたしの考えではあの時海水も過熱されて急激に水温が上昇していたから、そのせいで塩素ガスも上昇したんだと思った。


15:海外の反応
領域の位置を動かせるってのは驚いたな。
考えてみると確かにって思ったけど、必中必殺であれば領域を動かす必要なんてない。でも秤や宿儺のような領域の場合は、領域を動かすことがかなり有効だもんね。


16:海外の反応
GLURB!!(COME ON!!)

BLUBB!!(ALL RIGHT!!)


なんて詩的なんだ・・・!「呪術廻戦」の新たなお気に入りセリフになった。
正直最近の下々先生は象徴的なセリフが多すぎて、わたしは嬉しい悲鳴をあげてるよ。
我々は同じマンガ脳仲間だ!

17:海外の反応
>>16
GLURB!!とBLUBB!!を手に入れた今、未だに”音量上げろ!!生前葬だ!!”を使ってる奴は時代遅れよ。


18:海外の反応
鹿紫雲が”楽しかった”と言いながら、水中で秤を見つめるコマは「呪術廻戦」で最高のコマの一つ。
この激しい戦いの中で、いきなり電気分解がどうとか言い始めるのも凄い良かった。

海外の反応呪術廻戦最新第189話の感想
出典:芥見下々【呪術廻戦】集英社

19:海外の反応
>>18
次のコマでキスするのかと思ったわ。

20:海外の反応
>>19
それはスパイダーマン。


21:海外の反応
もしここに居たのが憂太だったらどうなってたんだろう。

22:海外の反応
>>21
鹿紫雲も簡単にはやられないとは思うけど、憂太とリカの2vs1で戦うのはキツそうだ。
鹿紫雲に勝算があるとすれば、チャージして頭を狙うことだけど憂太はチャージする時間も与えないかもしれない。


23:海外の反応
鹿紫雲はこれまでで一番印象的な旧世代術師だ。
諦めない精神、リスクも厭わない姿勢、すぐに対応してくる適応力は凄まじい。

一方秤は不死身モードでごり押してるだけ。
鹿紫雲に勝ってほしかったけど、この分だと引き分け、もしくは秤が勝ちそうな気がする・・・。

24:海外の反応
>>23
このマッチメイクはファンベースを二分してる。
どっちが勝ってもそれを喜ぶ人がいて悲しむ人もいるということが、この戦いを最高のものの一つにした。

そして戦いもいよいよ終盤、どう決着つけるのか楽しみだ。

25:海外の反応
>>24
わたしは引き分けがいい。
両者ともまだ物語に貢献すべきことがたくさんあるよ。


26:海外の反応
鹿紫雲はあの年齢まで生きてたというだけでも秤より格上の相手だ。
さらに宿儺と戦うことを望んでたということは、それだけ己の強さに自信を持っているということ。
そんな鹿紫雲相手にこれだけ戦えている秤はまさにビースト。


27:海外の反応
鹿紫雲の呪力が電気っぽい呪力ではなく、本物の電気と同じ性質を持ってるならもし、鹿紫雲が戦闘狂じゃなければ世界的な革命を起こせたかもしれないな。
・・・いや宿儺と戦うことの方が大事だよな!

呪術廻戦最新第189話の鹿紫雲と秤
出典:芥見下々【呪術廻戦】集英社

28:海外の反応
>>27
「スパイダーマン」の恐竜ヴィランだって人々の癌を治すことができるのに、人々を恐竜に変えるためにその力を使う。


29:海外の反応
科学監修を起用してる漫画ってどのくらいあるんだろうか。
「あかね噺」では落語の監修がいるけど、あの作品はシリーズ全て落語に特化しているから、その正確性に気を配るのはよくわかる。

30:海外の反応
>>29
「地球の子」にも監修付けてもらうことできないか?

31:海外の反応
>>29
確か「食戟のソーマ」にも料理監修がいたはず。


32:海外の反応
ここで二人とも死ぬ、と言いたいところだけど下々先生はカーブを投げ続けるからなぁ。
もうこの戦いを10話くらい見てるような感じるが、実際はまだ4話だ。この戦い
ずっと見ていたいけど、そろそろ次のチャプターでは別の戦いに移りそうな気がする。

下々先生が曖昧な状態でキャラクターを残すのが好きだというのは、みんな知ってることだからね。

33:海外の反応
>>32
まだ4話ってマジ?
君の言うことがよくわかるわ。

この戦いはヤバイ。漫画で読んでから何年もアニメ化されないことに悶々とするような、そんな感覚になる戦いの一つ。So good.


34:海外の反応
やっぱり過去の術師は記憶が混ざり合ってるよね?
だって鹿紫雲が電気分解なんて知ってるわけないから。

35:海外の反応
>>34
下々先生がファンブックで言ってたけど、転生した呪術師は受肉した肉体の知識も得られるらしい。


36:海外の反応
秤が掴んでる飛ぶ呪霊は何で抵抗しないんだよ。lol
呪霊の風上にも置けないな。


まぁそれは置いといて、このクリフハンガーで2週間はキツいぞ・・・。
でも週刊連載作家はもっと休んだ方がいいと思う。


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!  57 85.07%
4 out of 5: Liked it  68.96%
3 out of 5: It was OK 22.99%
2 out of 5: Disliked it 11.49%
1 out of 5: Hated it 11.49%
第188話
5 out of 5: Loved it!  49 83.05%
4 out of 5: Liked it 813.56%
3 out of 5: It was OK 11.69%
2 out of 5: Disliked it0.00%
1 out of 5: Hated it 11.69%
第189話

Reddit Rate

 Very Good  3319  80.2% 
Good 614 14.83%
Average 127 3.06%
Bad 17 0.41%
Very Bad 61 1.47%
第188話
 Very Good  2918  72.67% 
Good 842 20.97%
Average 172 4.28%
Bad 28 0.69%
Very Bad 55 1.36%
第189話

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画呪術廻戦
世界のジャンプ速報

コメント

  1. 海に電気の能力持つ奴落とすってやっぱジョジョ第四部かね?

タイトルとURLをコピーしました