海外の反応【呪術廻戦】第172話感想「もう俺たちは恵に勝てないんだな・・・」

スポンサーリンク
呪術廻戦 第180話感想 漫画



1:海外の反応
この戦闘絶対アニメで映えるやつだろ!


2:海外の反応
レジィにまだTruck-kunがいてくれてたらなぁ。:(


3:海外の反応
恵vsレジィの戦いは、遊戯王カードの呪術版ミームみたいで面白かったなぁ。
これでレジィが終わってしまったのはなんとビタースウィートなんだ。予想外に強い術師だったし、良いキャラしてたんだけど恵はもうリーサルモードに入っちゃったからね。


4:海外の反応
芥見先生は本当にキャラクターのleft side(左側)が嫌いなんだなぁ。

呪術廻戦 レジィ
出典:芥見下々【呪術廻戦】

5:海外の反応
>>4
Your right.(その通り)Lmao


6:海外の反応
めぐみは最高だと言わざるを得ないな。


7:海外の反応
レジィはタフな奴だが、恵の賢さはその上をいく。
そしてwohoooooo, ワンコが生きてた!!


8:海外の反応
RIP レジィ
良い戦いだったよ。


9:海外の反応
レシートまみれの男から、どうやったらこんな素晴らしい戦いが生まれるんだよ!?

10:海外の反応
>>9
登場した時には正気を疑ったが、今となってはとんでもない強敵だったと証明されたな。


11:海外の反応
いきなりレジィが水中にいるコマへのシフトが上手かったなぁ。
ページを飛ばしてないか何度か読み返しちゃったよ。

呪術廻戦 レジィ
出典:芥見下々【呪術廻戦】

12:海外の反応
>>11
このチャプターはコマ割りによる演出が絶妙だったね。
人生の終わりがいかに突然、かつ一瞬で訪れるのかを見事に表現していた。死への準備もないままに、苦痛に満ち溢れた変化がもたらされるんだ。


13:海外の反応
この戦いは両者ともに凄い創造性だった。
十種影法術の多様さや奥深さを見ると、これからどれほど凄い術式になるのか楽しみだな。
Love 下々先生。

14:海外の反応
>>13
いかに十種影法術が六眼と並ぶような極めて強力な術式なのかっていうのがよくわかった。

15:海外の反応
>>14
惜しむらくは恵の新たな式神が見られなかったことかな。
もちろんこの素晴らしい戦いを否定するものではなく、単純にわたしが期待していたというだけの話だけど。

16:海外の反応
>>15
それとわたしは、恵が黒閃を決めたあとの術式がどのように発展するのかが気になる。
あぁー早く先の展開が知りてー!


17:海外の反応
この戦いはブラフや心理戦を展開してくれたことが、すごく楽しかったし気に入ってる。

18:海外の反応
>>17
わかる、特にレジィの最後のセリフや過去の術師であるってことが印象的だった。
この作品は単純な強さだけじゃなく、相手を出し抜くために情報を隠しつつ自分の望んだ状況を作り出すことこそ重要だと示してる。

そして同時に五条が存在がどれほど異質なものなのかもよくわかるね。
なぜなら五条はそんな駆け引きや情報戦など必要とせず、単純な強さのみで勝ててしまうわけだから。


19:海外の反応
レジィが過去の術師ってのは確定なのかな?
そうだとしたら面白いし、恵が呪術全盛期の術師を倒したというちょっとした快挙にもなるから、そうであってほしいな。


20:海外の反応
無料の不動産が降ってきた。

呪術廻戦 伏黒恵
出典:芥見下々【呪術廻戦】

21:海外の反応
>>20
でもそれは君のお金と同じように消えゆく物だよ。


22:海外の反応
マジな話、芥見先生は玉犬の選択肢があることをわたしから完全に忘れさせてた。

23:海外の反応
>>22
レジィも忘れちゃってたから。もう俺たちは恵に勝てないんだな…。


24:海外の反応
「呪術廻戦」のピークファイトと言えるかも。ここ2戦の戦いは本当に素晴らしかった。

25:海外の反応
>>24
「呪術廻戦」が人気の理由の一つに、戦闘の振り付けがあると思ってる。
ほとんどの戦闘に拳と拳がぶつかり合う素晴らしい戦闘シーンがある。

26:海外の反応
>>25
確かに「呪術廻戦」の戦闘はかなり格闘センスがあると思う。


27:海外の反応
レジィいいなぁ。あのバカみたいな恰好は酷いけどめっちゃ便利だな。
歩くお店みたいなものだし友達に欲しい。家を出してくれるならあのバカみたいな恰好にも目を瞑るよ。


28:海外の反応
いやーこのチャプターの終わりには思わず手を叩いてしまった。(軽くね)

それとこのAverage以下に投票してるのはまたボットか?


29:海外の反応
FPSゲームのような悠仁とストラテジーゲームのような伏黒。


30:海外の反応
もし芥見先生がこのクオリティで死滅回遊を続けてくれるなら、わたしたちは最高の時間を過ごすことができるだろう。こういう戦いこそがわたしが「呪術廻戦」を愛する理由そのものだから。
奇妙だけどクールな能力、極めて複雑なパワーシステムに基づく心理戦、かっけーセリフ回し、そして格闘戦の振り付け。
芥見先生はこれらの”shonen cool”を見事に見せてくれた。


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!  61 80.26%
4 out of 5: Liked it 1013.16%
3 out of 5: It was OK 45.26%
2 out of 5: Disliked it 11.32%
1 out of 5: Hated it0.00%
第171話
5 out of 5: Loved it!  51 71.83%
4 out of 5: Liked it 1825.35%
3 out of 5: It was OK 11.41%
2 out of 5: Disliked it0.00%
1 out of 5: Hated it 11.41%
第172話

Reddit Rate

 Very Good  1.8k  80.24% 
Good 359 16%
Average 65 2.89%
Bad 2 0.08%
Very Bad 17 0.75%
第171話
 Very Good  2222  79.89% 
Good 462 16.47%
Average 87 3.1%
Bad 9 0.32%
Very Bad 25 0.89%
第172話

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画呪術廻戦
シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界のジャンプ速報

コメント

  1. 合併号が続いたから間延びしたように感じるけどかなり面白かった
    単行本で読んだらまた印象変わるだろうな
    伏黒の戦闘では今までで一番良かった

  2. 最近はかなりいい
    回遊始まったあたりは絶望してたけど

  3. 外国人はどこで漫画見てんの?

タイトルとURLをコピーしました