海外の反応【僕のヒーローアカデミア】第356話感想「あなたこそ最高のキャラクターです」

海外の反応僕のヒーローアカデミア最新話の感想 漫画




前回の感想→海外の反応【僕のヒーローアカデミア】第355話感想

1:海外の反応
エンデヴァーが「僕のヒーローアカデミア」で最高のキャラクターであることを改めて証明した。


2:海外の反応
Damn, エンデヴァーのシーンはどれも全部凄かったな。


3:海外の反応
エンデヴァーの最後の宣言がめちゃくちゃカッコイイな。あなたこそこの物語で最高のキャラクターです。

ただ残念ながらあなたは主人公ではない・・・この物語でエンデヴァーが活躍するのはこれが最後ではないにしろ、最後に近いものなんだろうな・・・。

海外の反応僕のヒーローアカデミア最新第356話の感想
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社


4:海外の反応
今戦ってるオールフォーワンが抜け殻のようなもので、実質的に倒すことは敵わなかったとしてもオールフォーワンの精神的な扇動は、エンデヴァーが成長するための絶好の機会になった。

これまで自分を縛り続けていた呪いが、ついに自分を前進させる原動力に変わる。


5:海外の反応
Fire punch! Fire punch! Fire punch!

6:海外の反応
>>5
炎司・・・ファイアパンチになって


7:海外の反応
エンデヴァーの右腕を破壊されたのに、その腕で炎を纏ってぶん殴っちゃったよ・・・、ヤバイわ。

それにしてもホークスはこの戦いを通してどんどん傷ついてるなぁ、もしわたしがホークスならもう引退しちゃうよ。lol

8:海外の反応
>>7
ホークスは刺されたわけじゃないでしょ?
あの血はエンデヴァーが、鋲突から守ってくれたことでエンデヴァーから出た血だ。


9:海外の反応
ホークスはこの戦いを生き残れるのかな・・・。


10:海外の反応
エンデヴァーは腕をやられちゃったのか?!

時々アクションに夢中になりすぎて、腕を失ったりどこか致命傷を受けてることに気づかないことがあるんだよね。


11:海外の反応
オールフォーワン恐ろしいな、個性を貪り食ってるのか。
まさに食いつこうとしてるあのコマが怖い・・・。
炎司が自分の最大の弱さに気づくのがかなり遅いのも怖い。

海外の反応ヒロアカ最新第356話の感想
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社

12:海外の反応
>>11
そのコマを見てると、「我が子を食らうサトゥルヌス」という絵画を思い出す。
かなり似てる。

13:海外の反応
>>12
悪夢のような絵画だな。


14:海外の反応
自分の中の個性を食べちゃったオールフォーワンは、しばらくの間は個性を最大化したような状態になるとか?
そして一定期間使用不可になる・・・もしくは完全にその個性を犠牲にするとかそういう事なのかな。

15:海外の反応
>>14
それはどうなんだろうね。
さすがにあれだけの威力だし、完全に犠牲にすることで一時的に出力を上げてたんだと思いたい。


16:海外の反応
どうしてこのタイミングでオールフォーワンの中の個性が反逆したんだろう?
オールマイトとオールフォーワンが戦っている時の方が、タイミングとしては良かったんじゃないのかな?

17:海外の反応
>>16
スターアンドストライプの戦い以降、オールフォーワンはかなりの回数ニューオーダーに言及している。
オールフォーワンではなく死柄木に起こった事とはいえ、個性を受け渡した相手とは全て何らかの空間が繋がっていているのかもしれない。
そしてそのニューオーダーの何らかの作用によって、他の個性たちが反逆できることを理解したり信じたりした事で今回初めて反逆するに至ったのかも。

18:海外の反応
>>17
耳郎の音波は心臓の音を増幅したものなので、その事もやっぱり一因になってるんだと思う。
今回のチャプターでオールフォーワンは自分の感覚の無さを明かしてた。
だから耳郎の攻撃によって彼女の感情が流れ込んできて、それが個性が目覚める動機になったってのはそれほど突飛な話ではないだろう。


19:海外の反応
これはエンデヴァーのオリジン/ライジングチャプターとして、素晴らしいものになってる。
若者を守り、傷を負いながらファイアパンチを繰り出す。エンデヴァーはわたしたちが欲するヒーローそのものだ。

オールフォーワンに鋲突からヘルフレイムを奪われないか心配。

20:海外の反応
>>19
自分の個性を囮に最後のトドメを刺すための攻撃をして、自分もろともオールフォーワンを倒す炎司の姿が容易に想像できる・・・。


21:海外の反応
Holy sh〇t, あの炎のフレイムパンチのコマ、とんでもない迫力だな!クッソかっけぇ!


22:海外の反応
Damn, 父親を亡くしたことで、オールマイトへの劣等感を煽ることに繋がったのか。
そのせいで轟家が地獄のような一家になってしまったってのは悲惨だけどさ。

でももっとエンデヴァーにフォーカスしてほしいって思ってしまった。


23:海外の反応
堀越先生がエンデヴァーに手を差し伸べ、素晴らしい作画と共に父の日をお祝いしてくれました。

今週の僕のヒーローアカデミア最新第356話の感想
出典:堀越耕平【僕のヒーローアカデミア】集英社

24:海外の反応
>>23
手を差し伸べ・・・?わたしには真逆に見えるが・・・。

25:海外の反応
>>24
端的に言えば、彼は彼に火を点けたって事だな。


26:海外の反応
「僕のヒーローアカデミア」は子供たちが主人公なんだけど、エンデヴァーとオールマイトは最高のキャラクターだし、最高の瞬間を持ってる。

ようやくエンデヴァーのバックストーリーを知ることができた。
父親を亡くしたという無力感こそ、彼が強さを求め続ける原動力になっていたと。それって損得や欲ではなく、失敗を恐れてたって事だよね。

しかもよく読むとエンデヴァーの父親は少女を救っていないんだよね。
父親もろとも少女も亡くなってしまった。
だからこそ余計に悲劇的だし、”失敗しない”万能のオールマイトへ羨望と僻みを募らせてしまったんだろうな。

27:海外の反応
>>26
失敗を恐れているし、本人が言うように劣等感もある。
彼は常に頭の中の”自分はダメだ”という声と戦ってて、それでもその意識を利用してさらに上を目指す。

わたしはこのエンデヴァーというキャラクターが本当に大好きだ。
自分の酷い欠点を乗り越え、決意するあの姿には何か言葉にし難い素晴らしいものを感じる。


28:海外の反応
United States of Fire Punch!


29:海外の反応
堀越先生はヒーローたちにその行動に対する結果を与え続けてて、わたしはそれを気に入ってる。
エンデヴァーが腕を失うことなく、ホークスや子供たちを守るという選択もあったはず・・・だが堀越先生の答えは”No!”だった。

でも文字通り炎で出来た腕でオールフォーワンをぶっ飛ばすあのコマは、見てて信じられない気持ちになった。


30:海外の反応
一番の嫌われ者である炎司が、実は自分こそが一番自分を嫌っていたと。

どれだけ自分の事を憎んでいれば、自分の意識が近づいてきて”さっさと起きて何かやれよ愚図め。デクならできるぞ、だからお前の息子はお前じゃなくデクとばかり喋ってるんだ!”なんて言われるんだよ?


MAL Poll Results

5 out of 5: Loved it!  27 36.49%
4 out of 5: Liked it 1824.32%
3 out of 5: It was OK 1722.97%
2 out of 5: Disliked it 34.05%
1 out of 5: Hated it 912.16%
第355話
5 out of 5: Loved it!  32 65.31%
4 out of 5: Liked it 918.37%
3 out of 5: It was OK 48.16%
2 out of 5: Disliked it 12.04%
1 out of 5: Hated it 36.12%
第356話

参考 Reddit/MAL

1日1回押していただけると大変励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


漫画僕のヒーローアカデミア
世界のジャンプ速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました